三砂堂漢方鍼灸院のご紹介

masa01三砂堂漢方鍼灸院では、中医学の整体観に基づいて、鍼灸治療とびわ温灸治療を行っています。
中国人と日本人には、遺伝や気候風土生活習慣による体質の違いがありますので、中医学のすばらしい理論はそのままに、治療に使う針などの太さ、形状、刺激量などは日本人に合わせた、独自の治療方針で、患者さんの体質に応じた治療を行います。

また、鍼灸は、気胸や感染症に注意すれば、非常に安全な治療法です。三砂堂漢方鍼灸では、院衛生管理はとても大切に考えています。ディスポーザブル針(使い捨て針)を使用することは当然ですが、針は、シングルユース(1回使い切り)にしています。一度背中に刺した針をまた、お腹に刺すなど、1回の治療の間に何度も同じ針を使用することがあります。三砂堂漢方鍼灸院では、一度体内に刺入した針は、全て廃棄しています。

さらに、針やアルコール綿花を入れるシャーレ、シーツは全てディスポーザブルのものを使用しています。また、針や皮膚に触れる指には、指サックを使用して、衛生管理の徹底を図っています。

三砂堂漢方鍼灸院は、大阪府堺市東区の北野田駅近くで治療院を開業しております。当院に関して詳しくお知りになりたい方は、上のタグをクリックして、ご希望のページをご覧下さい。

診察のご予約、お電話でご相談、ご質問もお受けしております。 お気軽にどうぞ。

鍼灸、ビワ温灸療法のご相談、ご予約は

072-235-8282